読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初手構想

一体で完結するのではなく二体以上での動きを初手の動きと考えるパターン。これには交換を挟まないパターンと、交換を挟むパターン一番がある。

前者だと一番わかりやすいのが6世代のボルトガルーラか。とりあえずでんじは巻いて削ってグロウガルーラに任せるという動き。いろいろ問題はあったが強い動きであったんじゃないでしょうかね多分。

後者だとまあ一般的なの全般。たとえばカバリザのとりあえずリザ出して無理ならカバルドンバックとか、そんなの。ただ、ガブリザ対面剣舞されて後続のカバルドンにZをぶち込まれるのがオチな気がする。

多分、禿げだの毛根だの毛だのフサフサつるつるピカピカ言ってる人達は後者な気がする。というかどう考えても後者の方がいいに決まってるんだけど